男性ですが、女性用の白髪染めだとうまく染まりませんか?

最近、育毛剤は男性用と女性用は違うので、女性用の育毛剤を男性が使ったり、男性用の育毛剤を女性が使ったりすると効果が半減するといわれています。

それでは、白髪染めの場合はどうなんでしょうか?

市販の白髪染めは、しっかりと男性用と女性用でわかれています。
どう違うかというと、男性用のほうは、粘度が固くしてあります。
どうしてかというと、髪が短くても塗りやすいように配慮してあるのです。

白髪染めは、メーカーによっては、封を開けたら使い切らないといけないものも多くあります。
この場合は、男性用だと内容量が少なくなっていると考えられます。

最近は男性でも白髪を染めている方が増えてきています。
理髪店で染めてもらったり、案外家族に染めてもらっているという男性も多いようです。
やっぱり、白髪頭よりも黒いほうが若々しく見えますよね。
また、きれいに真っ白ならいいけど、まばらなごま塩頭は貧乏くさいと思う女性も多いようです。

白髪ケアは、男性も、女性も身だしなみのひとつといえますね。