白髪染めトリートメントに乗り換えても大丈夫なんだろうか?

白髪染めって、面倒なんだよね〜
テレビのCMじゃないけど、こないだ言われたのよね。
「髪、なんとかしたら?」って。

自分の頭のてっぺんってなかなか見えなくて、
ふと見ると白髪がのびてた。
自分で染めてるんだけど、ちょっと油断するとこうなっちゃう。
市販の毛染め剤って、ずっと使ってると、髪も傷むみたいだし。
美容院でやってもらったら、確かに綺麗に染まるけど、
時間とお金がね・・・

栗色のツヤ髪にあこがれるなぁ・・・

髪のきれいな人って、年齢よりも若く見えるよね。

こんな私でも、白髪のない栗色のサラサラ、ツヤツヤヘアーになれるかなぁ?

・髪を守りながら白髪を染めたい
・髪にツヤとハリを与えたい
・短期間で手軽に染めたい

白髪染めの種類と特徴


毛染め剤



アルカリ性で、キューティクルを開いて色素を浸透させるので、髪の毛はダメージを受けやすくなります。
ずっと毛染めをしていると、髪の毛がパサパサしてくるのはこのせい。

ヘアマニュキュア


髪の毛の表面に色素が沈着して染まるので、シャンプー時にだんだん色が抜けていきます。

白髪染めトリートメント


ジェル状の毛髪浸透成分が、キューティクルを傷つけることなく、髪の中に届きます。